FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--:-- >> スポンサー広告;Trackback(-); comment(-)
【飲料/コラム】社内に踏ん張り続けた人--「伊右衛門」のプロジェクトリーダー (日経 ビジネス基礎体力
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/02/12(火) 08:32:23 ID:???
[1/2]
■徹底した分析と深い知識が揺るがない信念を支える
2004年に発売されたサントリーの「伊右衛門」は緑茶飲料として大ヒットしている。
この商品の開発プロジェクトリーダーの沖中直人さんは、大きな失敗と社内の強い風当たりを
乗り越え、伊右衛門の成功にたどり着いた。「揺るがない強い信念」というモノサシを持ち、
周囲の評価に左右されない自律型人間だったからこそできたことだ。

沖中さんは無糖茶飲料の開発リーダーとして以前、プーアル茶の「熟茶」を発売した。
無菌充填方式の生産方法で本物の味を再現することにこだわった自信作だったが、
目標800万ケースに対して最終的には380万ケースの売れ行き。サントリーの清涼飲料で
史上最悪の結果になった。

その後、緑茶で再チャレンジの機会を得た沖中さんだったが、熟茶の失敗を知る社内からは
厳しいバッシングを受けた。それでも本物の緑茶の味を再現するという商品作りへの信念は
捨てなかった。沖中さんは信念をより強固にするため、さらに消費者の分析と緑茶に関する
知識の習得を徹底した。

まず、消費者調査方法を見直した。以前、緑茶ユーザーを集めた調査の最終アンケートで
18人中5人が「飲んでいる飲料」の項目で「緑茶」にチェックしていないということがあった。
「緑茶のヘビーユーザーを集めてもらったのに、おかしいと思いました」と、沖中さんは
振り返る。調査会社に問いただすと、調査前に確認した時は全員が緑茶のヘビーユーザーだった
という。この時、人の行動と心理は違うということを知った。「緑茶の調査に参加すれば
5000円の謝礼がもらえると聞けば、たまに緑茶を飲むくらいでも来たくなる。でも、それでは
こちらの欲しい結果は得られない」と沖中さんは言う。

続きます。ソースは
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20080116/144683/?P=1&ST=sp_office
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20080116/144683/?P=2&ST=sp_office




2:やるっきゃ騎士φ ★:2008/02/12(火) 08:32:49 ID:???
-続きです-
[2/2]
■調査に隙を作らない
新たな方法として、調査会社が契約するリクルーター(調査協力者を集める人)には調査内容を
示さず、協力者に飲料の日誌を書いてもらい、その日誌を見て緑茶を多く飲んでいる人を
選び出し、グループインタビューを実施する方法を取った。調査会社のリクルーターの半分は
「そんな時間のかかる面倒な方法はできない」と調査を断ったほど手間も時間もかかる方法だ。
それでも沖中さんは「やるなら徹底してやる。一分の隙も許さない」と強行した。

見直したのは消費者調査の方法以外にもある。グループインタビューは米国の心理療法の一つ
として日本に持ち込まれた方法だ。意見をはっきり言う米国人には向いても、意見を明確に
したがらない日本人には不向きなのだ。だから匿名性の高いウェブによる調査も行った。
インタビュー方法の由来まで調べ上げ、抜けがないようにほかの方法も取り入れたのだ。

さらに、日本人とお茶の関係を知るべく、茶道に通い、日本の文化について調べた。
「千利休や日本文化の話なら何時間でもできる」と、沖中さんは胸を張る。

消費者調査から得られたデータと、習得した知識から、沖中さんは「本物の緑茶の味を再現
する」という信念は間違っていないと確認した。自律のためには、思い込みだけではなく、
自ら得た客観的な証しが大きな力になるのだ。

沖中さんのモノサシ
【揺るがない信念】
・沖中さんは調査を依頼する調査会社すべてと面談を行い、調査会社を決める。
・目的を知らせずに、いつ何を飲んだかという飲料日記をつけさせる。
・緑茶の味を決める消費者には飲料日記より緑茶のヘビーユーザーが選ばれる。

沖中直人 サントリー 食品カンパニー食品事業部 課長
1968年生まれ。慶応義塾大学法学部卒業後、91年サントリーに入社。資材部を経て96年
食品事業部に異動。無糖茶飲料のブランドマネジメント及び新製品開発を担当する。
2004年「伊右衛門」を発売し大ヒット商品となる。

-以上です-
依頼を受けてたてました。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 08:34:37 ID:qibK5Sx9
伊右衛門は広範囲陳列&叩き売りされすぎて気持ち悪い

4 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 08:38:42 ID:ahYHK8Wc
本当の成功談なんて、社内の最大の機密事項になるもんで、
みんなにペラペラ話さないだろ。ワンマン社長じゃないんだし。

5 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 08:40:43 ID:WKtBGCBX
こういう努力はみんなやっている
成功者が話すからネタにされる

6 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 08:49:44 ID:Y1f5N+gr
トップシェアのおーいお茶と伊右衛門茶があったら伊右衛門茶を買うな。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:04:07 ID:9pEXVn6P
【週刊現代】ひそかに上陸、国産に偽装して体内に侵入…殺人餃子より怖い「産地表示なし」中国産“猛毒”食品リスト[02/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202319863/

■ペットボトルもおでんも要注意

われわれが日常飲むペットボトルの緑茶も、要注意だ。
一部の商品は、わずかな日本産の茶葉と、大量の中国産の茶茎をミックスしてお茶を抽出している。
そして中国産の茶茎には、過剰な農薬やゴミが混入している危険性が捨て切れないからだ。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:08:14 ID:eymUZvgG
製品開発努力<CMの出来

9 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:15:43 ID:x9rSVAfp
商品よりPRがうまかったことが成功の原因だと思った。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:18:20 ID:SLfcTJG0
伊右衛門は博報堂

11 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:29:39 ID:5SuF/2Lb
まず、清涼飲料界に於ける茶ブームは既に定着してた。
そんでもって、ヘルシアなどによる「渋みテイスト」市場も開拓されてた。
時流に乗ったという側面の方が大きい気がする。

というか、緑茶のヘビーユーザー対象の調査だけから市場を見込んでいたとするのなら、
山師と変わらんと思うが…。
>>1の記事がヘタなだけで、それはないとおもうけど。)

12 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:33:44 ID:zvN9foY8
清涼飲料水なんて余程まずくなければCMの効果だと思うけどなぁ

13 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:38:04 ID:BWs0TLCq
家のお茶を水筒につめて持っていく方が安くて美味い

14 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:40:44 ID:0S8xpXUi
緑茶をペットボトルに詰めて、色が変わらない理由は?

ビタミンCと言う、添加物のおかげ・・・

ビタミンCって本当に大丈夫?


15 :名無しさん@ご勘弁:2008/02/12(火) 09:41:45 ID:ayIhG1wj
当たったからよかったものの、こういう人は会社に疎まれる。
他の社員に疎まれる。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:48:32 ID:Kr0f+ZXu
緑茶よりほうじ茶の方が数倍美味い

17 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:53:21 ID:ybp6rP3o
コラコーラのお茶のまずさは異常。

(全部まずいが)

18 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:54:15 ID:Vg+2hFWL
>>14
ゆとりおつ

19 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:55:43 ID:ODBu+Tfa
ヒットした分析がなんか違うような気がする

20 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:56:04 ID:mtR+HTA1
おーいお茶が一番うまい
他はまずい

21 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:57:18 ID:682Wnzd7
伊右衛門はうまい

22 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 09:59:21 ID:qafOfqjt
比較的安い茶葉使ってるんだってね

23 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:02:54 ID:eHxFczwi
風の中の昴~♪

24 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:04:53 ID:OFVzIyXr
ネットでやるアンケートって全部謝礼もらってやるんだよね
しかも○○に関心があるを選択した人だけ先にすすめたり
一回登録してみればわかる

25 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:08:05 ID:V0e8tpUZ
ペットボトルの茶で旨いもまずいもないねぇ。
あんたたち、舌、おかしいんじゃない?

26 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:10:42 ID:WUz8R5M+
竹中直人はホモ?

27 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:12:00 ID:WpBPQFXn
前から疑問だったがお茶には偽装はないの??

28 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:15:14 ID:mizNPej+
生茶の一番最初に出たやつが一番うまかった

なんで途中から味変えるかな~

29 : ◆54VXA7UUMQ :2008/02/12(火) 10:18:50 ID:w5bb/Hk9
ku

30 : ◆t4KRam0ZRU :2008/02/12(火) 10:20:24 ID:w5bb/Hk9
ji

31 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:22:24 ID:Zvw9oBXJ
>>28
禿同!
最近のは色の付いたただの水

さんとりの飲料は後味に苦味が残るから嫌い

32 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:25:51 ID:XSJWqSe4
俺はshop99の500ミリの静岡茶だな
2年くらい前はすごく不味くて、最後まで飲めなかったが、
最近は味が良くなって、普通に飲めるようになった

33 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:29:39 ID:eymUZvgG
100\ショップのは大手の試作品

34 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:32:01 ID:FUdFQ41h
正直お茶の味って違いわからん
売れてるやつかパッケージで選ぶ

35 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:34:15 ID:4xdfYgHB
商品アピールの方法論としての、開発ストーリー語りはピークを迎えつつあるな

36 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:35:43 ID:s12mn2A0
>>22
ほー。そうなの? ソースはあるのかな。
つか、一番うまい茶はやっぱ「おーいお茶」かな。
確かにサントリーの飲料は安かろうまずかろうというイメージがある。
体にも悪そうだし。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:40:22 ID:udoSb2cc
伊右衛門は広告、デザインの勝利って気がするけどな。


38 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:42:07 ID:k1fm47cB
昔はよくペット茶飲んでたけど、中国産の茶葉の話を知ってから
まったく飲まなくなったな

39 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:50:39 ID:wXm14K1N
京都人からしたら、あのCMの京都弁はキモイだけなんだが・・・。

おいしいから勧めてるって言い方じゃなくて、
飲んで早く帰れ!!っていう時の言い方に聞こえるやつもある。
宮沢りえが言うと、なんかイヤミっぽく不味そうに聞こえるんだがw

40 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 10:54:40 ID:e1S2yo80
おっと、秦葉の悪口はそこまでにしてもらおうか。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:07:22 ID:Rymfhukl
JAVAとかいう紅茶がペットボトルのお茶で一番美味しかったな。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:09:15 ID:q2iPLU0b
緑茶なんてなんでもいい

43 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:13:16 ID:ahYHK8Wc
サントリーだったと思うけど、最初に出したウーロン茶の缶はすごかったよ。
激ニガ!お茶系といえばいまではペットボトルとか350mlだけど、
最初のウーロン茶は、缶コーヒーのような小さい缶でしかも高かったのだ。
今考えると、あれがホントのウーロン茶だったのかも?

44 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:18:53 ID:z4kNT9D3
吉野家で出てくるお茶がやたら旨い時がある

45 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:24:27 ID:Q4Ij37IY
最近マーケティング本を出す事を前提に商品開発してるよな
で、本とセットで相乗効果出そうとしてる魂胆見え見えで興ざめ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:25:50 ID:keyccBHr
>43

あの茶色のやつな。
あんときは、誰もかわなかったよな。ww
ただ、当時あの大きさの缶は、普通の大きさ。


47 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:25:50 ID:SchxTwDF
成功の秘訣は、サントリーという会社名
サントリーの下請け、流通ルート、取引先、豊富な資金、宣伝がメインで
デザイン、味は二の次

だからこんなコラムを載せても一般人には関係なし

48 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:27:02 ID:abqBUrqf
>>47
つか、コラム自体が宣伝企画だし。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:31:05 ID:HQdqscfp
また性交者か
失敗して去っていった人も取り上げて欲しい

50 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:31:40 ID:E6PzgsVw
伊右衛門を発売直後に、最初飲んだ時は衝撃的だったな。
あまりのダントツの美味さに、何だこれは?とびっくりした。
それまでは、香料入りのお茶とかが当たり前で、某シェアナンバーワンの
無香料が売りのお茶が、個人的には一番の味だった様に思う。
そこは今、物凄く安売りで対抗してる感じ。
今は伊右衛門もちょっと味を落として安売りをしてる感じがするけど。
発売当初と味は同じなんだろうか?
周りのレベルが上がったり、こちらの口が肥えて来ただけなんだろうか?

個人的には伊右衛門のあとに発売された若武者の味が
赤丸だと思うけど、安売りがあまり無いから
なかなかシェアは伸びないだろうな。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 11:31:50 ID:t029yw2d
日経はサントリーに関して、ニュースでも何でもないものを定期的に報道する新聞社。


52 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 12:39:53 ID:91k0KBKO
>>43 違います。中国茶器で自分でちゃんといれた烏龍茶などの中国茶はすごくおいしい。苦くは無い。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 12:43:59 ID:BzG4cfkN
その昔、ウーロンコーヒーという飲み物が存在していた
はじめはウーロン茶、後味はコーヒーという意味不明な飲み物だった

伊右衛門は味に特徴がないのが特徴
別にうまいわけではない

54 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 12:46:00 ID:pNV80TS/
パスタは飲み物かよ

55 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 12:53:33 ID:E53ph+bG
伊右衛門のおまけの手拭は良かった。またやってくれ。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 13:14:35 ID:q7wbEjo0
りえちゃんハァハァ

57 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 15:01:27 ID:ppYu1htO
>>43
一番最初に烏龍茶の飲料を出したのは伊藤園。
真っ黒いラベルのやつ。今は大分飲みやすくなってるよ。


58 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 16:44:46 ID:2J86+rw5
本物のお茶を知らないのは時代の流れかね。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 16:45:54 ID:1oqWioXl
経済産業事務次官・北畑隆生

「堕落した株主というのがたくさん現れてきましてね、特に、デイトレーダーのような株主というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに株を売っちゃうということで浮気者。
それに有限責任だから無責任。すぐ配当を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「デイトレーダーなんかに議決権を与える必要はない。 無議決権株式与えておけばよい。
だって、デイトレーダーは会社の経営に全く関心がない、本当は競輪場か競馬場に行っていた人が、手数料が下がったので、
パソコンを使って証券市場に来た連中。デイトレーダーは、最も堕落した株主の典型。」

--------------------------------------------------------------------------------

「堕落した公務員というのがたくさん現れてきましてね、特に、事務次官のような公務員というのは、
能力がないという意味ではバカだし、すぐに税金を浪費しちゃうということで卑怯者。
それに有限責任だから無責任。すぐ予算を要求する強欲な連中。要するに、バカで強欲で浮気で無責任な奴ら」
「事務次官なんかに退職金・賞与を与える必要はない。基本給だけ与えておけばよい。
だって、事務次官は国家の運営に全く関心がない、本当はノーパンしゃぶしゃぶに行っていた人が、年齢が上がったので、
利権を使って霞ヶ関に来た連中。事務次官は、最も堕落した公務員の典型。」

60 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 17:07:33 ID:2pQiqR87
CMの投下量と出来で決まります
「熟茶」のCMなんて見たことないし「伊右衛門」のは嫌ってほど見た

61 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 17:41:21 ID:ahYHK8Wc
伊右衛門は、京都で100万円キャンペーンとかもよくみたな。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/02/12(火) 22:54:53 ID:DVFxRqpE
>>8-10
やっぱCMやイメージだよな
出荷数を絞って品薄感を煽ってあざとかったよな




Headlines...!
【サッカー】ベッカム率いるLAギャラクシ?..
【海外/米国】スペースシャトルめぐりスパ...
更正施設を脱走し金に困り恐喝、DQN中学生...
【海外/アラブ首長国連邦】王立カナダ造幣...
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

08:36 >> 未分類;Trackback(-); Comment(0)
Comment
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。